横浜市創業促進助成金の募集【平成29年度のご案内】開始

横浜市では、横浜市内で創業を目指す方に対し、創業時に必要となる経費の一部、「最大30万円」まで助成しています。この助成を受けるには、一定の条件が必要となります。その1つに、横浜市創業支援事業計画に位置付けられているセミナー等を受講し、本市から受講の証明を受けていることがあります。神奈川産業振興センターでは、横浜市創業支援事業計画に位置付けられているセミナー「新事業成功講座」を年3回開催する予定です。第1回は、2017年7月8日(土)、7月22日(土)、8月5日(土) の全3回シリーズにて開催しました。第2回、第3回開催にご関心にある方は、お問合せください。

横浜市創業促進助成金の募集概要

1.助成対象者
平成29年4月1日以降に市内で創業する又は創業した方で次に該当する方

ア)次のいずれかに該当すること。

1. 個人事業者の方は事業完了までに事務所所在地を市内とした開業届を提出すること。
2. 法人の方は、事業完了までに本店所在地を市内とした法人登記が行われていること。
イ)横浜市創業支援事業計画に位置付けられている※セミナー等を受講し、本市から受講の証明を受けていること。

ウ)許認可等が必要な業種の場合には、許認可等を受けていること

横浜市創業支援事業計画の概要、セミナー募集状況、証明書の発行については、こちらをご参照ください。

2.交付申請期限
平成29年8月1日(火)~平成29年11月30日(木)

3.助成対象経費等
創業に必要な官公庁への申請書類作成等に係る経費、店舗等借入費、設備費、広報費
※助成対象経費の1/2以内、かつ30万円を上限とします。
※助成金の算出にあたり千円未満の端数が生じた場合は、千円未満の端数を切り捨てた額となります。

4.助成対象期間
平成29年4月1日から平成30年2月28日まで
*上記期間内に対象となる経費の支出が発生し、支出が完了したものが対象となります。

5.申請方法
【申請時】
次の書類を横浜市経済局 経営・創業支援課に持参又は郵送(簡易書留)で提出してください。(ご申請の際は、事前に横浜市経済局 経営・創業支援課までお電話等でご相談ください。)

必要書類はこちらからご確認ください。

6.横浜市創業促進助成金へのお問合せ・お申込み先
横浜市経済局 経営・創業支援課
TEL:045-671-2579  FAX:045-664-4867
〒231-0017 横浜市中区港町1-1(関内中央ビル セルテ側5F)

7.横浜市創業促進助成金の募集【平成29年度のご案内】については、こちらをご参照ください。

お気軽にお問い合わせください。045-633-5203受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

KIPインキュベート施設入居者募集中

創業者、スタートアップ企業、ベンチャー企業、中小企業者向けのシェアオフィスやコワーキングスペース、レンタルオフィスを運営しています