第7回ものづくり日本大賞 株式会社静科が優秀賞を受賞!

第7回「ものづくり日本大賞」について、内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、特別賞及び優秀賞の各賞が決定され、神奈川県内の中小企業では、株式会社静科が、製品・技術開発部門にて優秀賞を受賞しました。

第7回ものづくり日本大賞 株式会社静科が優秀賞を受賞!

案件名:低周波音に有効な軽量薄型で吸遮音機能を一体化させた静音化パネルの開発

受賞者:武紘一(所属:株式会社静科) 、中村智久(所属:株式会社静科) 、 植木喜彦(所属:株式会社静科) 、 岩﨑大輔(所属:株式会社静科) 、 河野大介(所属:株式会社静科)

「ものづくり日本大賞」とは

「ものづくり日本大賞」は、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するものです。本賞は、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で7回目を迎えます。

受賞者一覧は公式サイトより、ご確認ください。
第7回ものづくり日本大賞
http://www.monodzukuri.meti.go.jp/

第7回ものづくり日本大賞受賞者一覧
http://www.monodzukuri.meti.go.jp/backnumber/07/index.html

KIPインキュベート施設入居者募集中

創業者、スタートアップ企業、ベンチャー企業、中小企業者向けのシェアオフィスやコワーキングスペース、レンタルオフィスを運営しています